陰膳「白身魚の茶漬け膳」を用意いたしました。

陰膳とは、お通夜・告別式で振舞われる、通夜振る舞いや精進落としのご会食の場に、故人又は仏様に対し、お供えするお膳の事をいいます。
ご遺族からは、「治療の為食事制限があり、最後満足に食べさせてあげる事ができなかった」とよく聞きます。
そこでファミリーホールでは「白身魚の茶漬け膳」を用意いたしました。
ご霊前 ご仏膳にお供えさせていただいた茶漬け膳は、ご供養の為ご遺族やご親族で頂きます。

【お召し上がり方】
白米を4杯~5杯の小鉢に分け、白身魚 薬味をお好みでのせて温めた出汁をかけいただきます。

【オリジナル陰膳】 3,000円(税別)
「お魚が苦手だった」・「うなぎが好きだった」など、より故人様の好物に合わせた陰膳の提供も承ります。

【オリジナル陰膳 例】
お刺身ご膳・にぎりご膳・そば膳・かき揚げ丼・うな重・かつ丼・ホテルモーニング・ラーメン・餃子・・・

  1. ファミリーホール港南台
  2. ファミリーホール港南台
  3. ファミリーホール港南台、オリジナルの花祭壇ご利用例
  4. ファミリーホール港南台
  5. ファミリーホール港南台
PAGE TOP